ホーム > シルバー人材センターとは > 事業の目的

ここから本文です。

事業の目的

シルバー人材センターは、自らの能力を活かしながら自分なりの働き方で社会参加をしたいという原則として60歳以上の方に対し、多様なニーズに応じた就業の機会を提供することにより、高齢者自身の生きがいや生活の充実を図るとともに、活力ある地域社会をつくりだすことを目的としています。

シルバー人材センターが企業、家庭、公共団体等から請負形式で引き受けた臨時的・短期的な仕事を会員に提供し、会員は就業することによって、シルバー人材センターから配分金を受け取るという仕組みになっています。

ページの先頭へ戻る