ホーム >  事業紹介・活動報告活動紹介 > 平成30年度

ここから本文です。

活動紹介<平成30年度>

シルバーフェア等のスケジュール

 ◆ 9月の日程

 ◆ 10月の日程

 ◆ 11月の日程

 ◆ 12月の日程

 ◆ 平成31年1月〜3月の日程

狛江市シルバー人材センター 平成最後の夏のイベント

日本で2番目に面積が小さい狛江市では、そのコンパクトさを生かし、シルバー人材センターを、就業としての場であるだけでなく、イベント等を通じて会員同士の横のつながりをも強めていける場にしています。

今年の夏も、「狛江古代カップ多摩川いかだレース」に、盆踊りを踊る銀踊会(ぎんようかい)と、狛江市内の様々なイベントで、シルバー人材センターをPRしました。

【狛江古代カップ多摩川いかだレース】

<40周年をPR「乙女隊」今年も企画賞受賞>   <「青年隊」今年は22位22分02秒でゴール>     

otome seinen

〈今年もたくさん集まりましたシルバー大応援団〉   〈みんなでシルバーのいかだを応援

daiouen ouen

【狛江市内盆踊り会場にて】 銀踊会(ぎんようかい)も今年で2年目

odori

福生市第68回「福生七夕まつり」

福が生まれる星まつり『福生七夕まつり』  〜今年のテーマは『日本の誇り』、『和』が広がる七夕まつり〜

第68回福生七夕まつりが8月2日(木)から5日(日)まで盛大に開催され、38万人の人出で賑わいました。

福生駅前、市役所丘の広場など市内各会場では、連日数多くのイベントが開催されました。今年の七夕は『日本の誇り』をコンセプトとし、『日本の伝統』や『和』が広がるまつりとなりました。

駅前通り1 駅前通り2

福生駅に近い特設広場には、ふっさ城「わらべ」広場が設けられ、子どもたちが楽しめる遊具も登場し、出店や茶屋風の休憩所に多くの人が来場しました。 また、市民模擬店(74店)やケータリングカーエリア(移動販売車14台出店)、福生地酒まつり会場も大盛況でした。

ふっさ城わらべ広場 ケータリング

福生市シルバー人材センターでは、「ふれあい処いこい」(会員手作り品の展示・販売所)で七夕飾りコンクールに毎年参加し、今年は「テーマ賞」を受賞しました。 今年は、浮世絵歌舞伎・見返り美人をモチーフにした行燈で挑戦しました。また、「いこい」では、小学校の放課後教室「ふっさっ子の広場」の児童が書いた短冊をウィンドウ内に飾り、軒には願いを込めた600枚の短冊が笹の葉に飾られました。「いこい」は地元「銀座商栄会」の一員として商店会の様々な行事に参加、協力し、地域に貢献しています。

七夕飾り 短冊

※その他七夕期間中の主なイベント:七夕織姫コンテスト・劇場版ゴキゲン帝国ライブ・タヒチアンダンス・ベリーダンス・ライブ(OVER THE DOGS、yayA、the tote、MOTER HOTERU、めちゃめちゃトランクス、RETOほか)[福生駅前]、民謡パレード[銀座通り・市役所前栄通り]、市内の団体・企業等34団体約1,500人が参加)、みこし・山車パレード[市役所前栄通り]、太平洋音楽隊パシフィックトレンズ、仮面ライダービルドショー・チアダンス・津軽三味線スライブ・ものまねビッグステージ[市庁舎丘の公園特設ステージ]、ハイブリッドジャズライブ・武州唐獅子太鼓演奏・紙芝居(※シルバー人材センター会員)[東銀座会場]

東大和市第7回「うまかんべぇ〜祭」

4月21日(土曜日)・22日(日曜日)に都立東大和南公園にて“第7回うまかんべぇ〜祭”が開催され、
当シルバー人材センターも参加いたしました。
2日間で延べ82,000人(1日目:40,000人・2日目:42,000人)の来場者があり、大盛況で幕を閉じました。

今年は、会員増強を図るため、会員募集のPRを行いました。

 

うまかんべ祭り写真1 うまかんべ祭り2

 

うまかんべ祭り3 うまかんべ祭り4

 

ページの先頭へ戻る